HOME KS を知ろう 新聞購読のご案内 折込広告のご案内 KSのサービス スタッフ Blog 採用情報【キャリア採用実施中】 お問い合わせ

購読申込     0120-88-3746 FORM     折込専用 076-421-8686 E-Mail

スタッフBlog-アーカイブ-

ホーム > スタッフBlog > 万葉集ゆかりの植物

万葉集ゆかりの植物

Posted:2018年06月16日(土曜日)


 6月9日(土)、二上万葉植物園の整備事業を行いました。

 植物園に到着して、すぐに目に留まったのがヤマボウシ。こんなに満開で綺麗に咲いたのを見たのは整備事業が始まって初めてのこと。

 清々しい空気の中、今回の整備は、遊歩道にはみ出した枝の剪定と掃き掃除、そして、万葉集ゆかりの植物を植えること。植物は十夢草野の会会員が持参された、ホトトギス、ヤブコウジ、ハナタチバナの3種類です。

 ホトトギスは紫色の斑点のある花を咲かせるそうです。ホトトギスを植えていると、タイミング良くホトトギスの鳴き声を聞くことができました。TV番組の「プレバト」のようにここで一句・・・とはいかず(^-^;

 ヤブコウジは「山橘(ヤマタチバナ)」の名で万葉集に読まれています。「十両」の名前でも知られ、正月の縁起物として千両や万両とともに古くから利用されてきました。班(ふ)入り品種は江戸時代に高値で取引されたことから、お金と幸運を呼び込む存在とされ、「明日への幸福」という花言葉が付けられました。まだまだ小さなヤブコウジですが、この植物園が以前のような姿を取り戻し、たくさんの人に訪れてもらえるような“縁起物”になると嬉しいです。

 

 次回の整備事業は、7月14日(土)9時~です。

 たくさんのご参加をお待ちしております。

 🍃お問合せ🍂

 ㈱北日本新聞サービスセンター

 ☎0766-21-2288