KS を知ろう 新聞購読のご案内 折込広告のご案内 KSのサービス スタッフ Blog 採用情報【キャリア採用実施中】 お問い合わせ

購読申込     0120-88-3746     折込専用 076-421-8686

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

新聞について

Q1. 「試読サービス」はどんなサービスですか。有料ですか?

7日間、無料で北日本新聞をお届けいたします。いきなり定期購読を申し込むのは少し不安。そんなときは「試読サービス」をご利用いただき、まずは実際に紙面を読んで納得されてから、定期購読をお申し込みください。


無料試読サービスのお申し込みはこちら

Q2.  購読料の支払いをクレジットカード決済に切り替えたいのですが?

クレジット決済の申込ハガキをお持ちしますので、最寄りの営業所にご連絡ください。ご利用のカードを変更される際も同様の手続きになります。手続きには2~4週間ほどお時間がかかるため、翌々月以降の切替になる場合があります。なお、当社関係者がクレジットカードの番号をお聞きすることはありません。


購読料/お支払い方法についてはこちら

Q3.  購読料の支払いを口座振替に切り替えたいのですが?

口座振替の申込用紙をお持ちしますので、最寄りの営業所にご連絡ください。ご利用の口座を変更される際も同様の手続きになります。なお、手続きの用紙が金融機関ごとに異なるので、ご連絡の際にご利用予定の金融機関名をお知らせください。


購読料/お支払い方法についてはこちら

Q4.  引っ越しをするのですが、どこに連絡をすればいいですか?

現住所の最寄りの営業所にご連絡ください。新居への配達開始の手配、購読料の精算など、まとめて手続きいたします。
購読料は月ぎめですが、月の半ばで購読を開始したり中止したりする場合は、日割りで計算をします。口座振替をご利用の方は、新住所の販売店で改めて手続きをしていただく場合があります。クレジット決済をご利用の方は、引越し先でも再手続きの必要はありません。

Q5.  自宅の新聞がどこの販売店から配達されているのか分かりません。

こちらのページで、最寄りの販売店をご確認ください。サービスセンターの営業所はこちらで詳しく紹介しています。
また、エリアマップの左上の検索窓にご自宅の住所を入力していただくと、該当する販売店を調べることができます。

Q6.  新聞をまとめて入れる袋はもらえますか?

毎月中旬に、整理袋(古紙袋)をお届けしています。

Q7.  読み終わった新聞は回収してもらえますか?

毎月1回、地域ごとに指定した日に回収する「古紙回収サービス」を実施しています。なお、この回収サービスは、事前に最寄りの営業所に登録していただくことが必要です(事前登録制)。


古紙回収サービスについてはこちら

Q8.  子ども向けの新聞はありますか?

北日本新聞には毎日、子ども向けのページ「ぶんぶんジュニア」が掲載されています。小・中・高校の学習指導要領に、新聞の活用が盛り込まれ、授業でも「ナマの教材」として新聞が利用されています。時事問題からファッションまで幅広く取り上げ、小学生にも分かりやすく解説されています。


新聞活用で学力アップ

Q9.  北日本新聞のバックナンバーはどこで手に入りますか?

直近1カ月程度の新聞はお近くのサービスセンターや新聞販売店でご用意できますが、数に限りがありますので品切れの際はご容赦ください。1部140円です。
県外への発送を希望される方は北日本新聞社へお問い合わせください。

折込チラシについて

Q1. 折込チラシにかかる費用はどのくらいですか?

チラシのサイズや厚さ、折り数、形状等によって折込料金が異なります。例えばB4サイズ、コピー用紙程度の厚さのチラシであれば、1枚当たり3.41円(税込)です。単価×枚数で計算しますので、3,000枚を折り込むと消費税込で約1万円になります。
チラシの制作(デザインや印刷)は別料金です。


折込料金はこちら

Q2.  何日前に申し込めば、折込希望日に間に合いますか?

折込申込書、チラシの現物、折り込み代金、すべてが揃っている場合は2営業日前の正午までお申し込みいただければ間に合います。ただし、大型連休や年末年始の前には締切日が早まります。連休前の締切はニュースリリースでご案内していますのでご確認ください。
なお、北日本新聞以外の他紙取り扱い分は、1営業日早い搬入をお願いします。折込希望日がお決まりでしたら、お早めにお知らせください。

Q3.  チラシは、何日前にどこに納品したらいいですか?

折込日の2営業日前の正午までに、本社折込センターに納品してください。印刷会社から直接納品していただくこともできます。

搬入先
〒939-2708 富山市婦中町島本郷10-7
北日本新聞サービスセンター TEL:076-421-8686

ご自身で持ち込みされる場合は、営業時間内(9時~17時・日祝除く)に窓口へお越しください。
また、ネット印刷をご利用の場合は、折込希望日の4営業日前までに当社に搬入されるよう余裕をもって発注してください。日にち指定の荷物が期日までに届かず、やむなく折込日を変更されるケースもあります。折込日の変更や中止には、キャンセル料が発生することがありますのでご注意ください。


折込料金はこちら

Q4. チラシの制作や印刷はどうしたらいいですか?

デザインや印刷のこともお気軽にご相談ください。枚数、紙のサイズ、折込希望日などをお伺いした上で、お見積りいたします。
印刷からご依頼される場合は、入稿用データをご用意ください。詳しくはお問い合わせください。

Q5.  折込できないチラシはありますか?

誤解を招く表現、関係法規に触れる内容などが掲載されたチラシは折込できません。詳しくは折込広告基準をご参照ください。少しでも気にかかるようでしたら、お気軽にご相談ください。
また、特殊形状(極端に厚みのあるもの、四角形以外の形、紙以外の素材など)のチラシは、折込単価が異なります。なお、丁合作業や配達業務に支障が出るような形状の場合はお断りすることもあります。詳しくはお問い合わせください。

Q6.  折込できない日はありますか?

新聞休刊日のほか、国政選挙の翌日は折込できません。また、統一地方選の翌日も折込できない場合があります。


新聞休刊日はこちら

Q7.  配布エリアによって料金は変わりますか?

富山県内でしたら、どこでも同一料金です。販売店へのチラシ配送料、仕分け手数料なども必要ありません。

Q8.  北日本新聞以外の新聞にも手配してもらえますか?

北日本新聞以外の地方紙、全国紙にも手配ができます。お気軽にお問い合わせください。

Q9.  数回に分けて折り込みたい場合は、その都度納品しなければなりませんか?

1か月以内であれば当社でお預かりします。まとめて納品してください。

特産品宅配サービスについて

Q1. えごま油(エバオイル)はどんな油ですか?

えごまは富山市が特産化を進めているシソ科の一年草。その種子を搾って作られる油(エバオイル)は、必須脂肪酸のひとつ「α-リノレン酸」を多く含む食品として注目を集めています。熱を加えると酸化するので、サラダやパスタ、冷奴などに生のままかけてお召し上がりください。
「純国産生搾りえごま油」は富山市産、「エバオイル」はネパール産の種子を使い、どちらも牛岳温泉の植物工場で搾油しています。

Q2.  注文するにはどうすればいいですか?

KS特産品宅配サービス申込書にご記入いただき、FAXでお申し込みください(FAX076-421-1452)。
FAXがお手元にない場合は電話でご注文ください(電話番号076-421-8686)。

Q3.  配達料はいくらですか?

配達料は原則、無料です。ただし、県外を含む当社配達区域外はゆうパックや宅配便での発送となります。そのため、送料が別途、必要です。

Q4. お金はいつ支払えばいいですか?

商品をお届けした時に、代金をお支払いください。

Q5.  キャンセルできますか?

キャンセルはお申込みいただいてから最初の水曜日正午までとさせていただきます。

Q6.  不良品があった場合はどうするのですか?

商品の品質についてはそれぞれの生産者が、宅配にあたっては当社が安心、安全に最大限配慮しておりますが、万一、不良品があった場合はお取替えします。

Q7.  このサービスはいつやっていますか?

FAXでのご注文は随時、受付けております。お電話のお申込みは平日午前9時~午後5時に受付けております。毎週水曜日正午にご注文を締め切り、2日後の金曜日正午から午後5時頃にお届けします。なお、金曜日が祝日の場合や年末年始、お盆は休みます。

Q8.  防災グッズや長期保存食をまとまった数で買えますか?

町内会や会社単位でのご注文も承ります。お気軽にご相談ください。